[おすすめ]顔を思い浮かべてプロテインバー食いちぎり

ダイエットする
これ、何だか分かりますか?

初めまして。piroroです。

都内の某企業に勤務していますが、会社では上司と部下の板挟みになり、ストレスのたまることばかり。そんなストレスをまぎらわせようと家に帰っても、持ち帰った仕事と家事に追われ、それらが終わると倒れ込むように寝る毎日。会社の給料も上がらず、だから小遣いも増えずに外で飲んだり食べたりなんて、夢のまた夢。

唯一の楽しみは「家でつくる男の料理」なんです。これから上司も、部下も、共働きの妻も居ぬ間の心の洗濯、「ストレス発散の食」を紹介していきます。

好物は糖質、脂っこい料理も好きなので……

いきなりですが、私のストレス発散の食には3つの共通点があります。

(1)つくろうと思う料理に脂っこいものが多い

(2)辛い(唐辛子の方)もの、甘いものが好き

(3)3大栄養素で一番の好物は糖質

となると、やはり太ります。社会人に1人暮らしを始めてから体の巨大化が始まり、体重が横ばいになっても減ることがありません。

という現状を少しだけ反省し、最初の「男の料理」はこれにしました!

「何だか分かりますか?」

「そう。自家製プロテインバーです」

昔、ホームベーカリーでブランパンを作っていたときの残り物・大豆粉とふすまにラカント(甘味料)、豆乳、卵を加えて混ぜましたが、やはり物足りなさそうなのでバターと小麦粉、ココアを足してしまいました。

これらを混ぜたものを、オーブンの鉄板の上で伸ばして、焼き上がったときに手で割れるようにくぼみをつけて(生地の上にラップをのせ、菜箸で押しました)。

くぼみの付け方は、主婦がひき肉を冷凍するときの方法

スッキリしたので、ふすまパンも焼いてみました!

そして、焼き上がったのがこれ。

手で割れると思ったのですが、このプロテインバー、しっとりしていて、手でさく感じ。

食べてみると……、ココアを入れたのがよかったのでしょう、おいしいプロテインバーになりました!

ココアを入れたのがよかったが、果たしてこれで太らないのか?

ストレスがたまったとき、これを食べて発散させています。

上司や部下の顔を思い浮かべながら、食いちぎると、何だか、スッキリ。

そうそう、この日はついでにふすまパンもつくりました(ホームベーカリーが)。

ホームベーカリーさん、ありがとう!

コメント

  1. […] そして、「大豆粉ふすまパン」をつくるために、Amazonで買っておいたのが、大豆粉(製造者:マルコメ)とグルテンパウダー(加工者:パイオニア企画)。これに以前、『顔を思い浮かべてプロテインバー食いちぎり』の時に使った有機小麦ふすま(製造者:アリサン)を冷蔵庫の野菜室から発掘し、出しておきました。 […]