じっくり煮込む

スポンサーリンク
じっくり煮込む

【成城石井で具を購入】雪が降りそうなほど寒い日は「おでん!」

寒い日はおでんが食べたくなりますよね。特に雪が降りそうなほど気温が下がった日、「夕食に何を食べようか?」となった場合はおでんか、水炊きか、豆乳鍋か、担々鍋か、ブイヤベースか。「どんだけ食べるんだ!」のツッコミの前に「全部、鍋か!」となるくらい汁がある料理が食べたくなります。中でも、年に数回、猛烈に食べたくなるのがおでん。
じっくり煮込む

【番外】セブン-イレブンのおでん種67種「熱量、脂質、糖質、食塩相当量」ランキング

前回、おでんを作った際、「そういえばおでん種のエネルギー量や糖質量って知らないよな」と気付いたので、セブン-イレブンのおでん種67種(2020年1月28日時点)で調べてみたので、それをまとめます。今回、調べたのは種ごとの「熱量(エネルギー量)」と「脂質」「糖質」の量に「食塩相当量」と「価格(税抜き)」。このうちの「熱量」と「脂質」、「糖質」の量に「食塩相当量」でランキングをつくろうと思います。
じっくり煮込む

〈今度はレシピあり〉再挑戦した煮豚「うまい」

またまた、煮豚をつくりました。前回の『前言撤回、煮豚をつくる!』の煮豚。紹興酒としょうゆだけで味付けしたら、とっても塩辛くて。そこで、「塩分は抑えめ、甘みを少し、旨みは強く」で再挑戦したのでした。
スポンサーリンク